コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムサンナ県 ムサンナal-Muthannā

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムサンナ〔県〕
ムサンナ
al-Muthannā

イラク南部の県で,サウジアラビアと国境を接する。県都はサマーワ。 1969年,以前のディーワーニーヤ県の大半を分割して創設された。イラクではアンバール県に次いで大きい県であるが,南方の大部分は砂漠で,涸れ川 (ワディ) が多数北東流する。北部のユーフラテス川の近くでナツメヤシ,コメ,ミレット (雑穀) などが栽培される。面積5万 1740km2。人口 35万 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

VR蓮舫

民進党・蓮舫代表による国会審議での追及をVR(仮想現実)空間で体験できるゲーム。専用のゴーグルを装着すると映像が流れ、国会の場に立つ総理大臣として蓮舫代表に追及される疑似体験が楽しめる。体験者は器具で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ムサンナ県の関連情報