コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ムブン族 ムブンぞくMbum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ムブン族
ムブンぞく
Mbum

主としてカメルーンチャド中央アフリカ共和国に居住する一民族。人口は 60万以上と推定される。言語はニジェール=コンゴ語派のアダマワ語を話す。生業はソーガムやもろこしなどの穀物を生産する農業であるが,牧畜も行う。村落にまとまって住み,首長に統率される。その権力は支族や村外にまで及び,首長は人々の繁栄のために宗教的責任を負う。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android