メアリー ロジャーズ(英語表記)Mary Rodgers

20世紀西洋人名事典の解説

メアリー ロジャーズ
Mary Rodgers


1931.1.11 -
作曲家。
ニューヨーク市生まれ。
ウエズリー大学やマニス音楽大学で学び、すぐ結婚し、子育てに専念するが、子供が少し大きくなった頃、CBSテレビにて「青少年のコンサート」の製作や台本を担当。作曲にも意欲を燃やし、最初の夫と離婚後創作活動に取り組む。人形劇団のショーのため「Davy Jones’s Locker」(1959年)を作曲、メアリー・マーティンショー(’59年)では台本、作詞、作曲をひとりでこなす。最初のミュージカル作品は「ワンス・アポン・ア・マットレス」(’59年)、その他に「マッド・ショー」(’66年)、「ピノキオ」(’73年)、「仕事」(’78年)などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android