コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メッシナ海峡 メッシナかいきょうStretto di Messina

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メッシナ海峡
メッシナかいきょう
Stretto di Messina

イタリア南西部,カラブリア半島とシチリア島との間にある海峡。長さ 32km。幅 3.2km (北端) ~16km (南端) ,深さ 90m。岩礁渦巻のため古くから水夫に恐れられ,潮流は南から北へ流れるときが強い。プランクトンが多く,魚類が豊富。橋をかける計画があるがまだ実現していない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

メッシナ海峡【メッシナかいきょう】

イタリア本土とシチリア島間にあり,ティレニア海イオニア海を結ぶ海峡。幅は最短約4km,水深約100mで,潮流が激しい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

メッシナ海峡の関連キーワードレッジョ・ディ・カラブリアレッジョディカラブリアレランチンの戦いカリュブディスシチリア[島]アナクシラスメッシナ地震チレニア海メッサナレギウムメッシナ

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android