コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メノミニ族 メノミニぞくMenomini; Menominee

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メノミニ族
メノミニぞく
Menomini; Menominee

アルゴンキン語を話す北アメリカインディアンの一民族。ウィスコンシン州とミシガン州半島部のメノミニ川流域に居住する。経済はマコモの実の採集を基礎とし,トウモロコシ,豆の栽培など多少の農耕と狩猟,漁労も行なっていた。社会組織は外婚制氏族から成り,2つの胞族にまとまっていた。ヨーロッパ人による毛皮交易のために,冬はバンドに分れて広い領域を移動するようになり,生活は変化した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

メノミニ族の関連キーワードオシュコッシュ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android