コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メフメット5世 メフメットごせいMehmet V

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メフメット5世
メフメットごせい
Mehmet V

[生]1844.11.2. イスタンブール
[没]1918.7.3. イスタンブール
オスマン帝国第 35代スルタン (在位 1909~18) 。レシャトの名でも知られている。スルタン,アブドゥル・メジト1世の息子で,アブドゥル・ハミト2世の弟。高齢で即位したため心身ともに無気力で,9年間の在位中は政治結社「青年トルコ」 (→青年トルコ革命 ) の意のままにあやつられた。治世中,リビアのトリポリ,およびバルカン領土の大半を失い,エンベルらの親独政策を押えきれず,第1次世界大戦に枢軸側から参戦して敗北し,オスマン帝国の滅亡を早めた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

メフメット5世

生年月日:1844年11月3日
オスマン・トルコ帝国の第35代スルタン(1909〜18)
1918年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

メフメット5世の関連キーワード三月三十一日事件メフメット6世生年月日スルタン

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android