滅亡(読み)メツボウ

  • めつぼう ‥バウ
  • めつぼう〔バウ〕

大辞林 第三版の解説

スル
ほろびること。ほろびてなくなること。 インカ帝国は-した

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 ほろびること。絶えて無くなること。
※文華秀麗集(818)中・哭賓和尚〈嵯峨天皇〉「随縁化体厭塵久、帰正真機忽滅亡」
※将門記(940頃か)「時に州を領する間に滅亡せる者、其の数幾許と知らず」 〔書経‐五子之歌〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

滅亡の関連情報