コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メラニー クライン Klein Melanie

20世紀西洋人名事典の解説

メラニー クライン
Klein Melanie


1882 - 1960
オーストリア,ハンガリー,英国の精神分析者。
ウィーン生まれ。
A.フロイトと並ぶ児童分析の創始者で、ブタペストで精神分析を学び、1925年ロンドンに移住。A.フロイトらの正統派児童分析と異なり、児童分析の臨床を通し独自の理論を発展させてクライン学派を生む。乳幼児期の母子関係を重視し、ごっこ遊び、水いたずらなどの子供の遊びを利用する方法を創案、2歳くらいの幼児でも精神分析が可能であること、満2歳までに超自我の先駆形態が出現することなどを主張した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

メラニー クライン

生年月日:1882年3月30日
イギリスの女流精神分析家
1960年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

メラニー クラインの関連キーワードアブラハム(Karl Abraham)クライン(Melanie Klein)フェレンツィ生年月日遊戯療法甘え

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android