コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メリーランド州会議事堂 メリーランドしゅうかいぎじどう

世界の観光地名がわかる事典の解説

メリーランドしゅうかいぎじどう【メリーランド州会議事堂】

アメリカのメリーランド州アナポリスにある州議事堂で、現在でも使用されている立法機関の庁舎としては全米最古。議事堂の建設は1772年に始まり、最初の州会は1779年に開かれた。庁舎の屋上のドームは、釘なしで造られた木製のものとしては全米最大である。1783年11月26日~1784年8月13日までアナポリスが合衆国の首都となり、この州会議事堂が連邦議会議事堂を兼ねた。1783年12月23日にジョージ・ワシントンが陸軍最高司令官の辞任を議会に申請した場所として知られ、1784年1月14日にはこの議事堂でパリ条約が批准された。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android