コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メルヘン街道 メルヘンカイドウ

デジタル大辞泉の解説

メルヘン‐かいどう〔‐カイダウ〕【メルヘン街道】

Märchenstraße》ドイツ中部の都市ハーナウからブレーメンに至る道路の通称。全長約600キロメートル。グリム兄弟グリム童話にゆかりのある地を結ぶ観光路。グリム兄弟の生地ハーナウ、幼少期を過ごしたシュタイナウ、兄弟が通った大学があるマールブルク、少年時代を過ごしたカッセル、「ブレーメンの音楽隊」で知られるブレーメンなどがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

メルヘンかいどう【メルヘン街道】

ブレーメンから南にウェーザー川をさかのぼって、ハーメルン・カッセル・フランクフルト近郊のハーナウまで、ドイツ童話にゆかりのある地を結ぶ観光街道。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

メルヘン街道の関連キーワードブレーメンのマルクト広場の市庁舎とローラント像ハーメルンの笛吹き男〈野外劇〉バートゾーデンアレンドルフブレーメン音楽隊の記念像アルスフェルトウェーザー川フリッツラー佐久穂(町)ミュンデン

メルヘン街道の関連情報