メロンパン

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

メロンパン

菓子パンの一種。パン生地の上にビスケット生地をのせてグラニュー糖をまぶし、格子模様の筋をつけて焼いた半球形のパン。◇神戸・京都などの関西地方で「サンライズ」、広島の呉などで「コッペパン」ということがある。その場合には「メロンパン」はラグビーボールを横半分に切ったような形で中に白あんやカスタードクリームの入ったものをいうが、このタイプのほうが古くからあったともいわれる。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

メロンパンの関連情報