コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メントゥホテプ2世 メントゥホテプにせいMentuhotep II; Nebhapetre

1件 の用語解説(メントゥホテプ2世の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

メントゥホテプ2世
メントゥホテプにせい
Mentuhotep II; Nebhapetre

[生]?
[没]前2010頃
古代エジプト第 11王朝5代目の王 (在位前 2060頃~前 2010頃) 。ネブヘペトレとも呼ばれるテーベの出身。エジプトを統一し,中王国の創建者として知られる。王位についた頃ヘラクレオポリスに対立する第 10王朝があったが,これを破り,前 2040年頃エジプトを統一,ヌビアの奪還をはかった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

メントゥホテプ2世の関連キーワード愛知県の要覧秋田県の要覧岩手県の要覧愛媛県の要覧大阪府の要覧香川県の要覧京都府の要覧岐阜県の要覧群馬県の要覧高知県の要覧

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone