モビング(英語表記)mobbing

世界大百科事典 第2版の解説

モビング【mobbing】

通常は他の動物の食物となっている小鳥が,外敵に対して攻撃をしかける行動。擬攻と呼ばれることもある。この行動は,大別して二つの状況下で見られる。一つは,外敵がや巣立ち雛に近づいた時である。この場合は,その巣の親鳥が,あるいはその周辺にいる何かの鳥がいっしょになってモビングを行う。もう一つは,静かににとまっているフクロウ類や空を飛ぶワシタカ類を見かけた時である。この場合には,付近にいる同種あるいは異種の鳥が群れになって行うことが多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android