コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モル沸点上昇 モルフッテンジョウショウ

デジタル大辞泉の解説

モル‐ふってんじょうしょう〔‐フツテンジヤウシヨウ〕【モル沸点上昇】

物質1モル溶質として、溶媒1000グラムに溶かした溶液の沸点の上昇度。溶質の種類によらず、溶媒に固有の定数となる。モル上昇分子上昇

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

モルふってんじょうしょう【モル沸点上昇】

1キログラム の溶媒に1モルの不揮発性の溶質が溶けている溶液の沸点上昇度。溶質の種類によらず、溶媒に固有な定数。モル上昇。分子上昇。 → 沸点上昇

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モル沸点上昇
もるふってんじょうしょう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

モル沸点上昇の関連キーワード沸点上昇

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android