コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モル沸点上昇 モルフッテンジョウショウ

デジタル大辞泉の解説

モル‐ふってんじょうしょう〔‐フツテンジヤウシヨウ〕【モル沸点上昇】

物質1モルを溶質として、溶媒1000グラムに溶かした溶液の沸点の上昇度。溶質の種類によらず、溶媒に固有の定数となる。モル上昇分子上昇

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

モルふってんじょうしょう【モル沸点上昇】

1キログラム の溶媒に1モルの不揮発性の溶質が溶けている溶液の沸点上昇度。溶質の種類によらず、溶媒に固有な定数。モル上昇。分子上昇。 → 沸点上昇

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モル沸点上昇
もるふってんじょうしょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

モル沸点上昇の関連キーワード再婚禁止期間タイソン ゲイ利回り北島康介藤田秀世西澤裕介百万遍念仏気温仁王会ラスパイレス指数

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone