コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤギ類 ヤギるいGorgonacea; horny coral

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヤギ類
ヤギるい
Gorgonacea; horny coral

刺胞動物門花虫綱八放サンゴ亜綱ヤギ目に属する種類の総称。一般に樹枝状の群体をつくるものが多いが,むち状のものもある。共肉は強靭で内外 2層からなり,内層は軸骨を分泌し,外層には石灰質骨片が散在する。軸骨は,角質体のみで柔軟性に富むもの,角質体の中に石灰質骨片が散在するもの,軸骨の一部または全部の石灰質骨片が融合して非常に硬くなっているものなどさまざまである。ポリプは小さく,外層に埋在していて,各ポリプの胃腔は共肉部でつながっている。世界の浅海から深海まで約 1000種(うち日本産は約 250種)が知られており,アカサンゴシロサンゴモモイロサンゴなどの骨軸は加工されて装飾用に,イソバナ,トゲハネウチワ Plumarella spinosa などはそのまま置物などにされている。(→サンゴ刺胞動物花虫類無脊椎動物

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヤギ類の関連キーワード壱岐手長島海域公園地区ウスアカイソギンチャク相川海域公園地区若松海域公園地区スナギンチャクイソギンチャクミズヒキガニアンテロープテッポウエビウグイスガイアイベックス鶯貝・鴬貝クダゴンベマーコールユキヒョウカセミミズツグチガイゴーラルマベガイサンゴ虫

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android