コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胃腔 いこうgastral cavity

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

胃腔
いこう
gastral cavity

(1) 海綿動物体内空所。体壁にある無数の小孔から入った水は胃腔に集められ,上端の大孔から排出される。 (2) 後生動物の胃の内腔を胃腔という。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

い‐こう〔ヰカウ〕【胃×腔】

動物の胃の内腔。
海綿動物の体内の腔所。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いこう【胃腔】

後生動物の胃の内部の空所。
海綿動物において、体壁に包まれた空所。体壁の無数の小孔から水が入り、上端の大孔から流出する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の胃腔の言及

【カイメン(海綿)】より

…色も白色,黄色,赤色,緑色,黒色と多種多様である。基本的な体型は壺状で,中央に胃腔gastral cavityという大きい空所があって,上端に口(出水孔)が開いている。体壁には無数の小さい穴(入水孔)が開いていて胃腔との間を溝道(みぞ)が連絡し,外界から胃腔内への水の通路になっている。…

※「胃腔」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

胃腔の関連キーワードカイロウドウケツカイメン(偕老同穴海綿)カイロウドウケツカイメン花虫類(はなむしるい)ウメボシイソギンチャクフウセンイソギンチャクホッスガイ(払子貝)ツボシメジカイメンウミイチゴ(海苺)ヤギ(腔腸動物)カイロウドウケツイソギンチャク類トウナスカイメンカラクサシリスケツボカイメンツヅミクラゲドウケツエビハチクラゲ類六放サンゴ類ヒドロ虫類クダサンゴ

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android