コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤシャル・ケマル Yaşar Kemal

1件 の用語解説(ヤシャル・ケマルの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ヤシャル・ケマル【Yaşar Kemal】

1922‐
現代トルコ文学を代表する作家。アナトリア南東部アダナ地方の農村に生まれ,種々の職業を遍歴したのちイスタンブールに出て文筆活動を始め,自由契約の記者として優れたルポルタージュを発表した。1955年《やせっぽちのメメット》をもって文壇に登場し,社会派作家のリーダーとして,政治活動にも参加した。その作風は社会主義リアリズムトルコ民衆文学の伝統を結合させ,平易な文体が特徴的である。【小山 皓一郎】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のヤシャル・ケマルの言及

【トルコ文学】より


[トルコ共和国時代(1923以降)]
 ケマル・アタチュルクによるラテン文字採用(1928)と言語改革は,トルコ文学の進路に決定的な方向を与え,多くの詩人・作家が真の国民文学をめざして活動している。詩人では自由詩を開拓したナズム・ヒクメトとオルハン・ベリ・カヌク(1914‐50),独創的な詩風に近代の不安をただよわすファジル・ダアラルジャ(1912‐ )が傑出しており,作家には短編小説の名手サイト・ファイク・アバシヤヌク(1907‐54),ナスレッディン・ホジャを思わせる風刺作家アジズ・ネシン(1915‐95),農民文学の開拓者オルハン・ケマル(1914‐70),同じく農村を舞台に民衆叙事詩の伝統を生かした《インジェ・メメット》その他の作品で,現代トルコ文学を代表するヤシャル・ケマルYaşar Kemal(1922‐ )がいる。現代トルコ文学に共通する特徴は,現実の政治・社会に対する強い関心と,作品を介しての思想表明であり,芸術至上的な傾向は目だたない。…

【トルコ文学】より


[トルコ共和国時代(1923以降)]
 ケマル・アタチュルクによるラテン文字採用(1928)と言語改革は,トルコ文学の進路に決定的な方向を与え,多くの詩人・作家が真の国民文学をめざして活動している。詩人では自由詩を開拓したナズム・ヒクメトとオルハン・ベリ・カヌク(1914‐50),独創的な詩風に近代の不安をただよわすファジル・ダアラルジャ(1912‐ )が傑出しており,作家には短編小説の名手サイト・ファイク・アバシヤヌク(1907‐54),ナスレッディン・ホジャを思わせる風刺作家アジズ・ネシン(1915‐95),農民文学の開拓者オルハン・ケマル(1914‐70),同じく農村を舞台に民衆叙事詩の伝統を生かした《インジェ・メメット》その他の作品で,現代トルコ文学を代表するヤシャル・ケマルYaşar Kemal(1922‐ )がいる。現代トルコ文学に共通する特徴は,現実の政治・社会に対する強い関心と,作品を介しての思想表明であり,芸術至上的な傾向は目だたない。…

※「ヤシャル・ケマル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヤシャル・ケマルの関連キーワード武者小路実篤アクショーノフサーディーブルガーコフマンゾーニモランルイス代表的文学者グリーグ:ホルベルク組曲/piano solo

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone