リーダー(読み)りーだー

  • leader
  • reader

デジタル大辞泉の解説

指導者。統率者。「探検隊のリーダー」「チアリーダー
印刷で、点線。破線。リーダー罫(けい)。→二点リーダー三点リーダー
フィルムや録音テープの先端の引き出し部分。
釣りの、鉤素(はりす)のこと。
読本(とくほん)。特に、英語教科書の読本。
読者。
マイクロリーダー
ソニーリーダー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

指導者。統率者。指揮者。 チームの-
[0] 印刷で、点線。破線。
新聞・雑誌などの社説や論説。
フィルムや録音テープなどの先端の部分。
教科書。読本。 英語の-を暗誦する
コンピューターで、データの読み出し専用のハードウエア、またはソフトウエア。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

計画,説得,組織化の活動を通じて集団統合を維持し,集団の課題達成に方向づけをする役割をになう者。役割遂行の際の被指導者との関係から,権威主義的 (専制的) ・民主的・自由放任的リーダーに分けられる。また,その性格特性からは,行政家タイプと扇動家タイプに,さらにその地位の合法化の様式によってフォーマルリーダーとインフォーマルリーダーに分類される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (leader)
① 先頭に立ってみんなを引っぱっていく人。先導者。指導者。統率者。〔外来語辞典(1914)〕
※海に生くる人々(1926)〈葉山嘉樹〉三三「リーダーは、実戦の闘士、藤原であった!」
② 論説。社説。
③ 印刷で、点線、破線。
※妹背貝(1889)〈巖谷小波〉読者心得「此の小説には━(ダッシ)(リーダー)多く、****(スター)や( )(クヮッコ)も用ひて、大いに妙味を助けたる処なり」
④ フィルム、録音テープなどの頭の引き出し部分。〔写真百科大辞典(1933)〕
〘名〙 (reader)⸨リードル⸩
① 外国語学習の際、読解に使用する読本。特に、英語の教科書。
※西洋道中膝栗毛(1870‐76)〈仮名垣魯文〉二「そりゃア幼学院の雀リードルを囀るダ」
※当世少年気質(1892)〈巖谷小波〉八「ナショナルのリーダア一冊読めば」
② 読者。読書家。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リーダーの関連情報