ユネスコ学校図書館宣言(読み)ゆねすこがっこうとしょかんせんげん(英語表記)School Library Manifesto

図書館情報学用語辞典の解説

ユネスコ学校図書館宣言

学校図書館は,今日の情報や知識を基盤とする社会に相応しく生きていくために基本的な情報とアイデアを提供し,児童生徒が責任ある市民として生活できるように,生涯学習の技能を育成し,想像力を培うものであるとして,1999年の国際図書館連盟大会において承認され,同年11月ユネスコの正式文書として採択された宣言.学校図書館の使命,財政・法令・ネットワーク,学校図書館の目標,職員,運営と管理,宣言の履行の項目から構成される.本宣言の具体的指針を定めたIFLA/UNESCO School Library Guidelines(2002)が刊行されている.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android