ユージン デニス(英語表記)Eugene Dennis

20世紀西洋人名事典の解説


1905 -
米国の政治家。
元・アメリカ共産党委員長。
本名Prancis Waldron。
ワシントン大学に在学中、共産党に入党する。1930年投獄され、その後ソ連上海で活動し、’35年帰国。’45年党書記長となるが’49年陰謀罪で、禁固を受け、’50年には法廷侮辱罪で投獄される。’57年九人書記の一人となり、’59年には共産党委員長に選ばれる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

マラドーナ

[生]1960.10.30. ブエノスアイレスアルゼンチンのサッカー選手。アルゼンチンリーグ 1部に史上最年少の 15歳でデビュー。代表チームにも 16歳4ヵ月の最年少デビューを果たした。1979年,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android