ヨード過敏症(読み)ヨードかびんしょう(英語表記)hypersensitivity to iodine compound

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨード過敏症
ヨードかびんしょう
hypersensitivity to iodine compound

まれではあるが,ヨウ素性造影剤にアレルギー反応を示す体質,症状。軽症では全身熱感,吐き気,嘔吐,じんま疹,顔面紅潮,動悸など,重症では呼吸困難,血圧低下,虚脱状態,血尿,無尿などがみられ,非常にまれには死亡することもある。このような場合,ただちに造影剤の使用を中止し,治療を行う。また,使用前に予防のためのテストをする必要がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android