コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ライフサイクル・モデル life-cycle model

翻訳|life-cycle model

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ライフサイクル・モデル
life-cycle model

一生涯を通じた家計行動をモデル化したもの。家計は現在の所得ではなく,生涯にわたる資産に基づいて消費・貯蓄を決定すると考える。厳密な貯蓄のライフサイクル仮説では,働き盛りの時期に貯蓄に励み,引退後にそれを取り崩す (マイナスの貯蓄をする) というパターンが見られると考えられる。ただし日本では,高齢者世帯でも貯蓄率が低く,厳密な意味でのライフサイクル貯蓄行動は見られず,たかだか年齢とともに貯蓄のペースが落ちるという緩やかなライフサイクル行動が見られるにすぎない。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android