コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラウンダーズ rounders

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラウンダーズ
rounders

野球ソフトボールの原型といわれるイギリス発祥の球技。競技場は五角形のグラウンド。守備側はグラウンドの中央に立つ投手と,打者の後方にいる一人を除き,好きな位置につくことができる。攻撃側の打者はボールを打ったら1番目のベースから順に回り,1周するごとに1点となる。打者がボールを打って,走っているうちにボールを当てられるとアウトとなる。現代では9人編成の2チームによって行なわれ,全員がアウトになると1イニングが終了し,攻守を交代する。競技は2イニング制で実施する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のラウンダーズの言及

【野球】より

…しかし,野球の起源をたどると,すでに1744年にイギリスで出版されたJ.ニューベリーの子ども向けの《かわいいきれいなポケットブック》の中にbase‐ballの語が出ていることが明らかになった。これはラウンダーズroundersという,クリケットから派生した子どもの遊びをさし,クリケット同様に18世紀にはアメリカにもちこまれていたと思われる。ラウンダーズは1チーム9人の2チームが,ボールとバット(スティック)を用いてラウンダー(四つのポストを一周すること)を争うもので,野球のベースをやや変形した位置に木の棒(ポスト)を立てる。…

※「ラウンダーズ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ラウンダーズの関連キーワードジョン マルコビッチエドワード ノートンジョン タトゥーロマット デイモン

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android