コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラケルの墓 ラケルノハカ

デジタル大辞泉の解説

ラケル‐の‐はか【ラケルの墓】

Rachel's Tombパレスチナ地方の都市ベツレヘムの北郊にある霊廟(れいびょう)。旧約聖書に登場する女性でヤコブの妻であるラケルの墓であるとされ、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教にとっての聖なる場所として知られる。オスマン帝国時代に現在見られるドームおよび祭壇が建造された。ラケル廟。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ラケルの墓の関連キーワードレーチェル レーチェルニューマンデービッド レムニックレイチェル・チャンレイチェル・ウォレスを捜せレーチェル沈黙の春デミアメリカ演劇ロバータ レイ

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android