コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラケルの墓 ラケルノハカ

デジタル大辞泉の解説

ラケル‐の‐はか【ラケルの墓】

Rachel's Tombパレスチナ地方の都市ベツレヘムの北郊にある霊廟(れいびょう)。旧約聖書に登場する女性でヤコブの妻であるラケルの墓であるとされ、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教にとっての聖なる場所として知られる。オスマン帝国時代に現在見られるドームおよび祭壇が建造された。ラケル廟。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ラケルの墓の関連キーワードレーチェル レーチェルニューマンデービッド レムニックレイチェル・チャンレイチェル・ウォレスを捜せレーチェル沈黙の春デミアメリカ演劇ロバータ レイ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android