コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラビリンスラ Labyrinthula; net slime mold

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ラビリンスラ
Labyrinthula; net slime mold

きわめて下等なしかも特異な菌類で,その細胞が細胞膜を有しない点では変形菌類に近い。すなわち体は紡錘形または卵形の単細胞で,多数が共通の粘液性の長い糸によって数珠の玉のように連なっており,全体として網目をつくる。その生のものを顕微鏡で観察していると,しばしばその糸の上を細い電線を雨滴が伝わるように細胞が左右に滑って運動するのがみられる。この菌は海に産するアジモ,アオサ,アサクサノリなどの上につくという記録がある。アサクサノリにとっては品質を悪くするので,この発生は有害である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android