ランメルモールのルチア(英語表記)Lucia di Lammermoor

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ランメルモールのルチア
Lucia di Lammermoor

ガエターノ・ドニゼッティ作曲の 3幕のオペラ。1835年初演。台本はサルバトーレ・カンマラーノ。スコットランドを舞台に,地方貴族の確執と,その犠牲となった恋愛の悲劇を描いたものでベルカント・オペラの傑作。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ランメルモールのルチア

イタリアの作曲家ガエターノ・ドニゼッティのイタリア語による全3幕のオペラ(1835)。原題《Lucia di Lammermoor》。『ランメルムーアのルチア』、または単に『ルチア』とも呼ばれる。18世紀のスコットランドを舞台に、望まぬ政略結婚を強いられた若い女とその恋人の悲劇を描いた作品。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ランメルモールのルチアの関連情報