リチャード・バートン ホールデン(英語表記)Richard Burton Haldane

20世紀西洋人名事典の解説


1856 - 1928
英国政治家,哲学者
・英国陸相,元・英国大法官。
1885年自由党下院議員に選出され、1905〜12年陸相を務め、軍制大改革を行い、業績を上げる。’11年子爵に叙せられ上院議員となり、’12〜15年大法官。第一次大戦中は親独派として登用されず、戦後左派に転向。’24年第一次労働党内閣で再び大法官となる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android