リベルランド自由共和国(読み)りべるらんどじゆうきょうわこく(英語表記)Free Republic of Liberland

知恵蔵miniの解説

リベルランド自由共和国

ヨーロッパ南東部のセルビアクロアチアの国境に位置する、国土7平方キロメートルのミクロ国家。個人と経済の自由を信条として、チェコの経済学者ビト・イェドリチカを中心に2015年より建国が進められてきた。領土としているのはセルビアとクロアチアの間を流れるドナウ川の中州で、両国とも領有を主張していない土地である。独自の仮想通貨を構想しており、18年7月現在では市民権申請者は約15万人に上るが、同国を国家として承認している国はない。市民になるためには、労働や専門知識の提供、または5千ドルの納付が求められる。

(2018-7-5)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

リベルランド自由共和国の関連情報