コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リュカオン リュカオン Lykaōn

1件 の用語解説(リュカオンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

リュカオン
リュカオン
Lykaōn

ギリシア神話のアルカディア王。ペラスゴスの息子。彼は多くの妻をめとり,50人の息子をもうけた。あるときゼウスが彼のもとを訪れたが,この人物がほんとうに神であるかどうかためそうとして,幼児を殺し,その肉をゼウスに供したところ,神は怒って食卓をくつがえし,リュカオンと子供たちを雷で打殺した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のリュカオンの言及

【狼男】より

…ふつうはある種の薬草製の軟膏を塗ったり,とりわけ満月の夜に月光を浴びたり,帯を身につけたりすると変身が起こり,これを倒すには銀製の銃弾を用いるなどと信じられている。古くはアルカディアの王リュカオンLykaōnがゼウスに人間の肉を食用として献じたために,ゼウスによって50人の息子とともに狼に変身させられたと伝えられる。ローマではペトロニウスの《サテュリコン》の〈トリマルキオの饗宴〉にニケロスが語る狼男の逸話が出てくる。…

※「リュカオン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

リュカオンの関連キーワードディアナヒュギエイアボレアスギリシャ神話おにぎり ARCADIA物語Otto I(ギリシア王)《ギリシア神話》ペラスゴスヘレナ(ギリシア神話)ラドン(ギリシア神話)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リュカオンの関連情報