リーチヤン(麗江)地区(読み)リーチヤン(英語表記)Lijiang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「リーチヤン(麗江)地区」の解説

リーチヤン(麗江)〔地区〕
リーチヤン
Lijiang

中国西南地方,ユンナン (雲南) 省北西部の地区。ユイロン (玉竜) 山,ユン (雲) 嶺などの連なる高峻な山地にあり,チャン (長) 江の上流チンシャー (金沙) 江が深い峡谷を刻んで曲流している。2県と2自治県からなり,行政中心地はリーチヤン (麗江) ナシ (納西) 族自治県にあり,石畳と赤色の柱,瓦屋根に統一された旧市街は,1997年世界遺産の文化遺産に登録。盆地谷底トウモロコシイネコムギ,芋類,ソバ,ハダカムギ,サトウキビなどを栽培し,養蚕も行なわれる。家畜ヤク,ウシ,ヒツジ,ウマ,ブタなどで,特にウマは麗江馬,リヤンシャン (涼山) 馬の名で優良種として知られる。森林が繁茂し,鹿茸 (ろくじょう) ,麝香 (じゃこう) ,バイモ (貝母) ,冬虫夏草などの漢方薬材も多い。地下資源には銅,雲母がある。住民はナシ族,イ (彝) 族,漢族,リス族,チベット族,パイ (白) 族,プミ (普米) 族など。空港が建設され,多数の観光客が訪れる。人口 101万 5036 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android