コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルイスバーグ ルイスバーグLouisbourg

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルイスバーグ
Louisbourg

カナダ,ノバスコシア州ケープブリトン島東部の町。 1713年,ニューファンドランドからのフランス人移住者が定住。漁業と造船業の中心地として発展し,ケープブリトン島 (当時はロワイアル島) の首都となった。 20~40年にルイスバーグ要塞が建設され,人口約1万の都市に成長。港は,重要な海軍基地,漁港として発展した。 58年,ヨーロッパの七年戦争と関連してイギリス軍の攻撃を受けて陥落。ケベック攻略後の 60年,要塞と町は破壊された。新しい町と要塞跡を含めた 60km2の区域は,1940年に国立歴史公園に指定された。メカジキ漁業の基地で,缶詰工場,水産加工場も立地。人口 1261 (1991) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ルイスバーグの関連キーワードジョージ王戦争シャーリーライヒブリスウルフ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android