コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルバスク Lebasque, Henri

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルバスク
Lebasque, Henri

[生]1865.9.25. メーヌエロアール,シャンピニェ
[没]1937. アルプマリティム,ルカンネ
フランスの画家。 1886年パリに出て L.ボンナのアトリエに学んだが,E.マネの作風にひかれた。 96年サロンに初出品,1904年フォービスムに参加,一時 P.ボナールの強い影響を受けた。サロン・ドートンヌ,アンデパンダン展に出品。主要作品『ニンフの水浴』『パラソル』。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ルバスクの関連キーワード吉田恵ボンナ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android