コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルンス ルンスLuns, Joseph Marie Antoine Hubert

1件 の用語解説(ルンスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルンス
Luns, Joseph Marie Antoine Hubert

[生]1911.8.28. ロッテルダム
[没]2002.7.17. ブリュッセル
オランダの外交官,政治家。ライデンアムステルダムロンドンの各大学卒業後,1938年外務省に入り,ベルン (1940~41) ,リスボン (1941~43) ,ロンドン (1943~49) ,国際連合 (1949~52) の各大使館に勤務,1952~56年無任所大臣。 1956年カトリック人民党から立候補して下院議員,1956~71年外務大臣。 1971年 10月~84年北大西洋条約機構 NATO事務総長

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ルンスの関連キーワード桂太郎内閣岩石区スバル辛亥(しんがい)革命武昌起義ベンガジ本多光太郎アストン桂文治(6代)ケルナー

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ルンスの関連情報