コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルンマー=ゲールケ平行板(読み)ルンマー=ゲールケへいこうばん(英語表記)Lummer-Gehrcke plate

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルンマー=ゲールケ平行板
ルンマー=ゲールケへいこうばん
Lummer-Gehrcke plate

多重反射を使って鋭い干渉縞を得る多光線干渉計の素子。水晶またはガラスの精密な平行平面板の一方の端に,図のようなプリズムを貼付けたもの。板の長さは 100~200mm,幅は 10~20mm,厚さは数 mmである。プリズムを通って板の内部に入った光は多重反射を受け,その角度は全反射に対する臨界角に近くなる。毎回の反射で外へ出てゆく多数の平行光束をレンズによって集め,2組の干渉縞をつくる。厚さ 10mm,長さ 200mmのもので,分解能は 4×105 にも達する。現在は,ほとんどファブリ=ペローエタロンに置き換えられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android