コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルーツブロワー

百科事典マイペディアの解説

ルーツブロワー

二葉(によう)送風機とも。ケーシング内に2個の繭形ローターを90°位相をずらせて取り付け,これを逆方向に回転させて気体を送る容積型送風機の一種。1段当りの圧力上昇は10〜80kPa。各種ガス圧送用のほか,汚泥処理などに利用される。
→関連項目真空ポンプ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のルーツブロワーの言及

【送風機】より

…この送風機には次のような種類がある。(1)二葉送風機(ルーツブロワーともいう) ケーシング内に2個のローターがおさめられており,互いに平行な回転軸により相反する方向に回転するようになっている。この場合,ローター間の隙間は0.1~0.5mmに保つような構造となっている。…

※「ルーツブロワー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

ルーツブロワーの関連キーワード民生エアサスペンションバス

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android