コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レコミュニスト Les Communistes

大辞林 第三版の解説

レコミュニスト【Les Communistes】

アラゴンの長編小説。1949~51年刊(第一部、五巻六冊)。第二部・第三部は未刊。四部作「現実生活」のあとをうけて、フランスの共産主義者たちの活動を中心に、1939年二月、第二次大戦勃発の直前から、翌年六月ドイツ軍のフランス侵入までの激動の時代を描く。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

デジタル大辞泉の解説

レ‐コミュニスト(〈フランス〉Les Communistes)

アラゴンの小説。5巻6冊で、1949年から1951年にかけて刊行された。第二次大戦前夜のフランスを舞台に共産党員らの姿を描く。全三部の第1部として執筆されたが、第2部と第3部は未完。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

レコミュニストの関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎森一生ドッジ・ライン今井正木下恵介中国共産党久松静児マキノ雅広レイ(Nicholas Ray)

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone