ニゲル(英語表記)Niger Justus, Gaius Pescennius

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]135頃
[没]194
ローマ帝国の帝位僭称者 (193~194) 。主として東方諸地域に勤務したが,185~186年ガリアの軍団を指揮。 189年頃執政官 (コンスル ) 。コンモドゥス帝死後の内乱に乗じてシリア軍隊から戴されたが,同じく僭称者セプチミウス・セウェルスとの決戦に敗れ,メソポタミア地方に逃走中殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ニゲルの関連情報