コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レンネル Rennell, James

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

レンネル
Rennell, James

[生]1742.12.3. デボンシャー,チャドレー
[没]1830.3.29. ロンドン
イギリスの地理学者。 1756~63年イギリス海軍勤務。 63年イギリス東インド会社に入社し,A.ダルリンプルのフィリピン諸島への航海に協力。 64年ベンガル,67年以降ビハールとオリッサで主任測量官をつとめた。 77年までのインド在勤中,インドの地理学的調査と地図作成に大きな業績を残した。主著『ベンガル地図』 Bengal Atlas (1779) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

レンネルの関連キーワードクレンネル鉱(データノート)グリシャ アサガロフバイエルン国立歌劇場ガダルカナル[島]ティコピア[島]ポリネシア諸言語ソロモン諸島民クレンネル鉱ソロモン諸島カラベラス鉱テルル水銀鉱ブレンナー峠テルル鉱物ポリネシア東レンネル聴音公式テガノ湖卵巣腫瘍ペッツ鉱

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レンネルの関連情報