コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロア川 ロアがわRío Loa

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロア川
ロアがわ
Río Loa

チリ北部を流れる川。同国最長の川で,全長約 440km。ボリビアとの国境に近いアンデス山脈中,ミニョ火山の山麓に源を発し,U字形に大きく方向を転じながらアタカマ砂漠を流れたのち,海岸山脈を横切って西流し,トコピヤの北約 70kmの地点で太平洋に注ぐ。航行はできないが,河水は沿岸のカラマをはじめとするオアシス灌漑アントファガスタ地方の飲料水,近くの銅や硝石の鉱山用の水力発電に利用される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ロア川の関連キーワードサンフランシスコデチウチウプカラデラサナダーガビルグアサベ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android