ロジュジェストベンスキー聖堂(読み)ロジュジェストベンスキーセイドウ

  • ロジュジェストベンスキーせいどう〔セイダウ〕

デジタル大辞泉の解説

Rozhdestvenskiy soborРождественский собор》ロシア連邦西部、ウラジーミル州の都市スーズダリクレムリンにある聖堂。13世紀に建てられたスーズダリ最古の建造物として知られる。教会上部は16世紀に改修されたが、下部の白い外壁には建造当初の浮き彫りが残っている。1992年に「ウラジーミルとスーズダリの白亜の建造物群」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android