ロス・アラモス(読み)ロスアラモス

百科事典マイペディアの解説

ロス・アラモス

米国,ニューメキシコ州北部の台地上にある町。無人の地であったが1942年マンハッタン計画によって原子爆弾の研究所が創建され,1945年原爆第1号がここで作られた。広島,長崎に投下された原子爆弾もここで製造。以後急速に市街が発達。1946年以降研究所は米原子力委員会の管理下,カリフォルニア大学により運営され,総合原子力研究所として世界有数の規模をもつ。約1万2000人(2000)。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ロス・アラモス
ろすあらもす
Los Alamos

アメリカ合衆国、ニュー・メキシコ州北部、ロス・アラモス郡の郡都。人口1万1909(2000)。1942年合衆国政府によって原子力研究の場所として選ばれ、ここで最初の原子爆弾が製造された。45年7月に同州のアラモゴード近くで爆発テストが行われたのち、日本の広島、長崎に原子爆弾が投下された。[菅野峰明]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

荒唐無稽

[名・形動]言動に根拠がなく、現実味のないこと。また、そのさま。「荒唐無稽な小説」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android