コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロテック ロテック Rotteck, Karl Wenzeslaus Rodecker von

2件 の用語解説(ロテックの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロテック
ロテック
Rotteck, Karl Wenzeslaus Rodecker von

[生]1775.7.18. フライブルク
[没]1840.11.26. フライブルク
ドイツの歴史家,政治家。フライブルク大学に学び,1798年同大学歴史学教授,1818年には国際法教授も兼ね,32年までその地位にあった。また 19~30年バーデン上院議員,30年以降は下院議員をつとめた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ロテック【Karl von Rotteck】

1775‐1840
ドイツの初期自由主義を代表する政治学者。1798年フライブルク大学の世界史の教授,1818年政治学教授となり,バーデンの国会議員としても活躍したが,その政治活動のゆえに32年大学を追われている。啓蒙主義的自然法の立場から個人の自由を擁護して伝統的国家権力を批判。彼とウェルカーKarl Theodor Welcker(1790‐1869)との共編著《国家学事典》15巻(1834‐43)は初期自由主義の教科書として広く読まれた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ロテックの関連キーワード自由世界シュパントライチュケ西ドイツドイツ連邦共和国基本法統一ドイツ佐瀬昌盛高畠通敏宮田光雄(2)ハンバハ集会

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ロテックの関連情報