コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロハス・ソリリャ Rojas Zorilla, Francisco de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロハス・ソリリャ
Rojas Zorilla, Francisco de

[生]1607. トレド
[没]1648.1.23. マドリード
スペインの劇作家。カルデロンの影響を受け,復讐をテーマとする作品を多く書いた。国王に妻の貞操をけがされたと思った農民が真犯人を発見して復讐する「面子」の劇『王のほかは容赦せぬ』 Del rey abajo ninguno (1650) が代表作。ほかに「道化喜劇」 comedia de figurónという新しいジャンルの作品を残した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ロハス・ソリリャの関連キーワードベンティボリオルナンル・ナン[兄弟]ラーコーツィ家ル・ナン兄弟ル・ナン(兄弟)フロンドの乱竜造寺政家駿府城ヘームスケルク

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android