ロバート ルーカス(英語表記)Robert Emerson Lucas

現代外国人名録2012の解説

ロバート ルーカス
Robert Emerson Lucas


国籍
米国

専門
経済学者

肩書
シカゴ大学経済学部教授

生年月日
1937/9/15

出生地
ワシントン州ヤキマ

学歴
シカゴ大学〔1959年〕卒

学位
経済学博士(シカゴ大学)〔1964年〕

経歴
シカゴ大学で歴史学を修めた後、大学院から経済学部に転向。1963〜74年カーネギー・メロン大学で助教授、準教授、教授を歴任。’75年よりシカゴ大学教授。ケインズ主義は誤りとする“合理的期待形成仮説学派”の代表的存在。’70年代以降の財政・金融政策など、マクロ経済理論に大きな影響を与え、’95年ノーベル経済学賞を受賞した。主著に「景気循環理論研究」(’81年)、「合理的期待と計量的実践」(共編著,’81年)などがある。

受賞
ノーベル経済学賞〔1995年〕

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ロバート ルーカスの関連情報