ロバート・F. スコット(英語表記)Robert Falcon Scott

20世紀西洋人名事典の解説

ロバート・F. スコット
Robert Falcon Scott


1868 - 1912
英国の探検家。
元・英国海軍大佐。
1882年海軍に入り、1901〜04年ディスカバリー号を指揮して南極を探検し、エドワード7世ランドを発見。その功績により、帰国後海軍大佐に任じられる。その後’10年テラ・ノバ号で南極探検に赴き、想像を絶する辛苦、’12年1月18日南極点に到達するが、すでにノルウェー人アムンゼンが到達した後であった。南極点到達の戦陣争いに敗れた失意と、悪天候、食糧不足のため、同年3月末に探検隊全員が凍死した。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

漁夫の利

《シギとハマグリが争っているのを利用して、漁夫が両方ともつかまえたという「戦国策」燕策の故事から》両者が争っているのにつけ込んで、第三者が利益を横取りすることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android