コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辛苦 シンク

デジタル大辞泉の解説

しん‐く【辛苦】

[名](スル)《古くは「しんぐ」》つらく苦しい思いをすること。また、その苦しみ。「辛苦して子供を育て上げる」「艱難(かんなん)辛苦」「粒々(りゅうりゅう)辛苦

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しんく【辛苦】

( 名 ) スル
非常につらい目にあって苦しむこと。生活・仕事の上での苦労。辛酸。苦心。 「粒々りゆうりゆう-」 「快楽を大にせんが為めに格別に-し/福翁百話 諭吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

辛苦の関連キーワードデビッドカッパーフィールドロバート・F. スコットテレマックの冒険曽我廼家 蝶六水天宮利生深川護持院原の仇討月雪花寝物語アジャーエフツェッペリン血の出るよう「憫農」李紳ラブレース膏血を絞る具に・備に無駄骨折り粒粒辛苦臥薪嘗胆蛍雪の功荻生徂徠スコット

今日のキーワード

スタットコール

《statは、急を要するの意。「スタッドコール」とも》病院内での緊急召集。緊急事態発生時に、担当部署に関係なく手の空いている医師や看護師を呼び出すために用いる。→コードブルー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

辛苦の関連情報