ロバート3世(読み)ロバートさんせい(英語表記)Robert III

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロバート3世
ロバートさんせい
Robert III

[生]1337頃
[没]1406.4.4. ブート,ロスセイ
スコットランド王 (在位 1390~1406) 。ロバート2世の長男。 1368年デービッド1世に対する反乱で,父や兄弟とともに投獄されたが,同年カリック公に叙せられた。父王の死後即位したが,馬に蹴られて体が不自由となったため,国政の実権は弟のオールバニ公ロバートにゆだねた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android