コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジェームズ1世[スコットランド王] ジェームズいっせい[スコットランドおう]James I

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジェームズ1世[スコットランド王]
ジェームズいっせい[スコットランドおう]
James I

[生]1394.7.
[没]1437.2.20/21. パース
スコットランド王 (在位 1406~37) 。ロバート3世の子。 1406年父の死とともに王位を継承したが,イングランドヘンリー4世に捕えられて,その治世の最初の 18年間を捕囚の身としてイングランドで過した。そのため実権は叔父オールバニ公ロバート・スチュアートとその子マーダックの手にあった。 24年スコットランドに帰って王権強化のため司法,行政,教会制度の改革を進めたが貴族の反感を招いて暗殺された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ジェームズ1世[スコットランド王]の関連キーワードジギスムントカザン・ハーン国ジギスムントジギスムントジギスムントジギスムントジギスムント赤松満祐アイリンク1394

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android