コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インノケンチウス7世 インノケンチウスななせいInnocentius VII

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

インノケンチウス7世
インノケンチウスななせい
Innocentius VII

[生]1336. シチリア王国,スルモナ
[没]1406.11.6. ローマ
シチリア出身の第204代教皇在位 1404~06)。本名 Cosimo de' Migliorati。在位中はカトリック教会の大分裂の時代だった。ラベンナの大司教などを経て,1389年に枢機卿(→カーディナル)に叙階され,1404年10月に教皇に登位した。登位に際してローマで反対運動が起こり,激しい衝突に発展したが,ナポリ王ラディスラオ(在位 1386~1414)がローマへ赴いて教皇の世俗的な権威に対抗する革命派を弾圧した。同 1404年,甥で枢機卿のルドビコ・デ・ミリョラーチが,ラディスラオにより鎮圧された反乱の指導者を殺害したため,ローマ市民が再び暴動を起こし,1405年8月,ビテルボに逃亡せざるを得なくなった。1406年3月にローマへ戻ったが,ローマ大学の再興に取り組むさなか死去した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

インノケンチウス7世の関連キーワードチチェリー

今日のキーワード

日馬富士 公平

大相撲力士。身長186センチ、体重137キロ。1984年4月14日生まれ、モンゴル・ゴビアルタイ出身。伊勢ヶ濱部屋に所属。本名はダワニャム・ビャンバドルジ。2001年1月の初場所で初土俵、2012年1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android