コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ロビイング規制法 ロビイングきせいほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ロビイング規制法
ロビイングきせいほう

ロビイングを規制するアメリカの法律。ロビイングを規制する動きは早くからあり,州によっては 19世紀末に立法措置を講じたところもある。連邦レベルでは 1946年に最初のロビイ法として,連邦ロビイング規制法が制定される。これによりロビイストは上下両院事務総長に登録の届け出をし,四半期ごとに収支報告を両院事務総長に報告する義務を負い,この報告は議会記録を通じて公表される。ロビイングの規制についてはその活動の広がりから規制強化の声もあるが,自由な政治活動を重んじるアメリカの気風も根強く,その活動をガラス張りにし,国民注視のもとでロビイングを規制する間接的方法が現在まで続いている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android